あがけよ、俺。

筋トレに目覚めた男の雑記ブログ

質とか文字数とか考えずに書く記事は楽しい!

SPONSORED LINK

f:id:sazabimnst:20171102060043j:plain

どうもおかずです。

昨日、愚痴記事書いてて感じたんですが気楽に書く記事って楽しい!

質とか文字数とかそのへんのややこしいことを考えずに思ってることを素直に記事化していくのがすっごく楽しかったし、ストレス解消になったような気もした。

本来ブログって情報発信するものなんじゃ

最近だと副業収入を稼ぐ1つの手段としてブログというものがある気がする。僕もこっちの考えになってた。

1つのビジネスなんでそりゃ真剣にやらないといけないし、検索順位を上げるためSEOを学んで需要のある記事を書いていくってのが当たり前になってるような気がする…。

あっ! これもれっきとした情報発信だわ。ごめん。

ちょっと落ち着こう。

この記事で僕が言いたいのはね、本来のブログってその人が今取り組んでることや感じてること、考えてることを発信するものなんですよ。そもそもは。

で、僕ももっと気楽に記事を書いてもいいんじゃないかと。

思ったこと、考えてることをもっと素直に記事にしてもいいんじゃないかと感じたわけですよ。

文字数とか、キーワードとか、検索数とか、難しいことは考えずに頭の中のことを手を通して素直にキーボードに打ち込む。

これでよくない?

それでできた記事がこれなんですけどね。

moratoriumnst.hateblo.jp

moratoriumnst.hateblo.jp

質もくそもあったもんじゃない。でも、書いてて楽しかったんですよねー。The自己満足。

まとめ

副業収入目当てでブログをはじめたのにまったく稼げなくて、質というものに囚われてしまった人はたまには気楽に記事を書いてもいいんじゃないでしょうか。

たくさんの人に読まれてお金を生む記事になる確率はかなり低いですが、ブログ本来の楽しさを感じることができますよ!

じゃあね!