あがけよ、俺。

筋トレに目覚めた男の雑記ブログ

2017年モデル『MacBook Pro 13インチ(TouchBarなし)』着弾!初日レビューするぞ!

SPONSORED LINK

f:id:sazabimnst:20180108151330j:plain

2017年モデル『MacBook Pro 13インチ』がキター!!!

嬉しすぎて取り乱しました。どうも、おかずです。

4コア化が噂されている2018年モデルを待つつもりだったんですが、仕事納めの異常なテンションでポチッといっちゃいました。欲しい時が買い時だって言いますしね。

約4ヶ月ぶりのMacに非常に興奮しており、多少贔屓目のレビューになっている可能性はありますが、初日レビューしていきたいと思います。

購入したMacBook Pro 13インチのスペック

f:id:sazabimnst:20180108152353j:plain

2017年モデルのTouchBarなしMacBook Pro 13インチの上位モデルにメモリを8GBから16GBにカスタマイズ。

メインマシンとして使っていきたいのでメモリだけは贅沢しました。というのも、Macはメモリの消費量が多いからですね。メモリさえ増やしておけば長く使っていけるはず。

CPUはi7に上げたところで4コアになるわけでもなく、クロック数とキャッシュが少しアップするだけです。それに約3万円をかける価値はないと判断してカスタマイズはしていません。

TouchBarはあってもなくてもどっちでも良かったんですが、費用をなるべく下げたかったのでなしにしました。

主な用途は、ブログ、軽い画像編集、ネットサーフィン、動画視聴と軽い作業がメインとなっております。

MacBook Pro 13インチ|贔屓目の初日レビュー

さっそくレビューしていくぞ!

ブログ執筆や軽い画像編集なら余裕のCPUスペック

このMacに搭載されているCPUの型番は「i5-7360U」。

モバイル版と言えどi5シリーズなので、ブログを書いたり、記事用に軽い画像編集をする僕ぐらいの用途であれば余裕でこなせるスペックを持ってます。

実際、数時間使いましたが快適に使えています。ほとんどの人はi7にカスタマイズする必要はないんじゃないかと思えてきますね。

爆速のSSD 

f:id:sazabimnst:20180108152709j:plain

  • 書き込み:1433.5MB/s
  • 読み込み:2336.3MB/s

PCIe接続の恩恵もあってかSSDがマジで速い!

これだけ読み書きが速いと動作のサクサク具合が半端ない。このMacもサクサク、きびきび動いてくれてます。本当、最高のマシン!

僕が6年ほど前にWindowsの自作機に入れたSSD(SATA接続)なんてこれの半分の速度も出てなかったんですよ。64GBで15,000円ぐらいしたのに。これも時代の流れなのかと思うと年を取ったと感じますねー。

スペースグレイが最高にクール

f:id:sazabimnst:20180108151234j:plain

かっこいい!クール!スペースグレイ最高!!

このかっこよさを見てしまうとシルバーはもう持てない。それほどまでにスペースグレイはかっこいいのです。

そういえば背面のリンゴマークが昨年のモデルから光らなくなりました。個人的には光るよりも鏡面仕上の現行モデルの方が好みですね。

第2世代バタフライキーボードは好みの打鍵感で最高

f:id:sazabimnst:20180108151245j:plain

他のレビューを読んでいると賛否両論あるこのキーボードですが、ノートパソコンのキーボードのペタペタした打鍵感が好きな僕からすると最高のキーボードです。軽い力で小気味よく入力できます。

USBポート2つは少し不安

f:id:sazabimnst:20180108151256j:plain

USB-Cに規格を変更したことはまだ納得できる。ただ、ポーツ数が2つだけってのはどういうことなのか。充電するときは1つ埋まってしまうから充電時は実質1つ。少し不安というより足りない。

なので、おとなしくUSBハブを買いました。

充電可能なUSB-Cポート搭載なので使い勝手は良さそうです。

SDカードスロットは必要じゃないか?

f:id:sazabimnst:20180108151633j:plain

iPhoneでイヤホンジャックをなくしたんだからMacにもいらないでしょうよ。それより地味に使う機会の多いSDカードスロットがほしかった。だって、さっき紹介したUSBハブにSDカードスロットがなかったんだもん。うっかりしてました!

SDカードリーダーでおすすめあったら教えてください。

大きくなったトラックパッドは誤入力が心配

f:id:sazabimnst:20180108151308j:plain

大型化したトラックパッドは指を動かせる範囲が広くなって使いやすくなったんですが、掌が当たって誤入力しないか心配。今のところ誤入力してる様子はないので考えすぎなのかもしれませんけどね…。

13インチは気軽に持ち運びできる

13インチめっちゃ軽い!どこでも持っていける気がします。

持ち運ぶって言うと外出をイメージするかもしれませんが、家の中でだってデスク以外にもベッドの上とかに持ち運んで使うことは多いです。そんなときに気軽に持ち運びできるのは13インチの魅力の1つですね。

ちなみに、重さは1.37kg。まさかMacBook ProがMacBook Airとほぼ同じ重さになる日がくるなんて思いもしませんでした。

まとめ

2018年モデルを待つことができず勢いで買ってしまった2017年モデルのMacBook Pro 13インチ。非常に満足しております。マジで最高です。

勢いで初日レビューを書いてしまったので、細かい部分まで見ることができていません。もし、こんなことを確認してほしいなどありましたらコメントで教えてください。できる範囲で対応したいと思います。

また、ある程度使って熱が冷めた状態でレビュー記事を書く予定ですのでこちらもご期待ください。

それでは!