あがけよ、俺。

筋トレに目覚めた男の雑記ブログ

最強のロボット『マジンカイザー』について好き勝手に語る

SPONSORED LINK

大好きな『マジンカイザー』別名『魔神皇帝』について好き勝手に語っていく記事です。

マンガは読んでないので、基本アニメとゲームの知識がメインになります。

マジンガーシリーズが好きな方や、ロボットが好きな方、物好きな方はぜひ読んでみてください。そして、マジンカイザーを好きになってください。

マジンカイザーとは

細かいことは抜きにしてすごく簡単に言えば、元祖スーパーロボットであるマジンガーZの後継機。初登場は「スーパーロボット大戦F完結編」。

性能はマジンガーZよりも段違いに高く、強さも圧倒的。

初登場がゲームということでゲームとアニメで設定が違うので簡単に説明します!

ゲーム版マジンカイザーの設定

初登場の「スーパーロボット大戦F完結編」では、マジンガーZがゲッター線を浴びたことでマジンカイザーに進化したという設定。

※ゲッター線:ゲッターボロシリーズの動力。意思を持ったエネルギー。

次作の「スーパーロボット大戦α」ではマジンガーZより前のプロトマジンガーZが自己修復と自己進化でマジンカイザーに生まれ変わったという設定です。

アニメ版マジンカイザーの設定

主人公、兜甲児の祖父である兜十蔵博士がマジンガーZやグレートマジンガーを超えるマジンガーとして作ったのがマジンカイザー。

「神をも超え、悪魔すら倒せる」と言われてます。

(こういう厨二設定大好き!)

マジンカイザーとの出会い

僕がマジンカイザーと出会った話を語りたい!

スーパロボット大戦αとの出会い

小学校6年生、卒業を間近に迎えた時期。卒業アルバムに1人1つ好きな単語を書くことになりました。

正直、なにも思い浮かばなかったので後の席の友達に聴いてみました。

ーーー当時の会話再現ーーー

僕:「書くこと思いつかんわ。なに書くの?」

友達:「「魂」にする」

僕:「そうなんだ、なんかオススメない?」(なんで「魂」?)

友達:「じゃあ「熱血」にしたら?」

僕:「わかった。「熱血」にするわ」(考えること放棄)

僕:「ところで「魂」とか「熱血」ってなんなの?」

友達:「「スーパーロボット大戦」っていうゲームで出てくるんだよ」

僕:「ふーん、そうなんだ」

ーーーおわりーーー

ここではじめて「スーパーロボット大戦」というゲームを知りました。

なぜかすごく興味を持ったので、すぐにゲーム屋にいって中古の「スーパーロボット大戦α」を買ったのが出会いになります。

(「熱血」が「魂」の下位互換と知ったのはこの1週間後のことでした。)

スーパーロボットに出会う

はじめてのスーパーロボット大戦。正直、よくわかりません。

スーパーロボット系とリアルロボット系の区別もついていない状況でした。ゲームを進めていく内に段々と掴めてきますが、リアルロボット系の使い方を理解しきれていなかった当時の認識は、

  • スーパーロボット系:火力高い!防御高い!強い!
  • リアルロボット系:火力微妙…防御低い…弱い…

でした。完全に自陣がスーパーロボット系よりでしたね。

(後にガンダムSEEDを見て自陣がリアルロボット系ばかりになったのは別のお話)

そんな中で1番使ってたのがマジンガーZ。

かっこいいし、加入するのが早いこともあってかなりのお気に入りでしたが、ストーリー後半にもなるとやっぱり力不足を感じてきます。

「どうしたものかな~」と思いつつストーリーを進めてると、なにやらマジンガー系のイベントに遭遇。

52話「魔神皇帝」

「魔神皇帝」がなんなのかわかりませんでしたが、久しぶりのマジンガー系イベント。正直、わくわくが止まりませんでした!

マジンカイザーとの出会い

わっくわくしながら52話を進めてるとムービーがはじまりました。(スパロボαのムービー演出は良かったのに最近は見かけないですね…)

ーーームービー内容ーーー

甲児がカイザースクランダーで出撃。

光子力研究所内、第7格納庫でマジンカイザーが自立稼働で動き出し格納庫の扉をこじ開ける。(量産型グレートマジンガーの悪用を阻止するため目覚める)

マジンカイザーのBGMが流れると同時にカイザースクランダーがパイルダーオン体制に移行。そしてパイルダーオン。

マジンカイザーの胸の文字が「魔→神→Z」と変わり暗かった空が青空になる…

ーーーおわりーーー

 ※動画が気になる人はYouTubeで検索すれば出てきます!

震えた…。

あまりのかっこよさに震えました。

そしてマジンカイザーに一目惚れ。あの時から僕はマジンカイザーの虜になってしまいました。

マジンカイザーのココがかっこいい!

僕的マジンカイザーのかっこいいポイントを語りたい!

筋肉質なボディがかっこいい

マジンカイザーのボディは筋肉質で立体的。

特に肩や腹筋、膝下の造形は見てるだけで脳汁が溢れてきます。

また、この筋肉質なボディから人っぽさを感じませんか?

完全に僕の意見ですが、「神をも超え、悪魔すら倒せる」と言われるように、神や悪魔と聴けば人間に近いシルエットをした何かを想像するんじゃないでしょうか。こんなことも考えてデザインされてるのかなーとか考えると胸が熱くなりますね。

黒とグレーを基調としたカラーリング

ゲームとアニメでちょっと違ったりするんですが、マジンカイザーのボディのカラーリングは主に黒とグレー。

そこに赤い胸の放熱板、関節部や胸の放熱板中央、角などにゴールドを配色。この色の組み合わせがかっこ悪いわけないんですよね。

シンプルにかっこいい!

カイザースクランダーがちょうどいい派手さ

最近は派手な翼を背負わせとけばかっこいいみたいな風潮がありますが、カイザースクランダーぐらいがちょうどいいんです。

悪魔を連想させるシンプルな赤の翼が本当にかっこいい。黒とグレーがメインのボディともよく合ってます。

アニメでカイザースクランダーが出てきたときはテンション上がりました!

マジンカイザーのココが強い!

マジンカイザーの強さを語りたい!

「あしゅらマジンガーZ」を圧倒的性能差で倒す

OVA1話~2話だったと思います。

あしゅら男爵に奪われたマジンガーZ「あしゅらマジンガー」を暴走中のマジンカイザーがボコボコにします。そりゃもう完全にボコボコです。

ロケットパンチは効かない、光子力ビームも効かないであしゅらマジンガーの攻撃はまったく歯が立ちません。

逆にマジンカイザーはあしゅらマジンガーの超合金Zのボディを普通に殴ってへこませます。ファイヤーブラスターに限っては掠めただけで機械獣を溶解させる威力。こりゃ強い。

ちなみにグレートマジンガーもボコボコにされます。

ただこの時のグレートマジンガーはオリジナルではなくプロトタイプなので仕方なし。ボディも超合金ニューZではなく超合金Zです。

後半に出てくるオリジナルのグレートマジンガーの強さは圧倒的で機械獣よりも強い妖機械獣の軍団をグレートマジンガーだけで全滅させる活躍を見せてくれました。

さすプロ!

マグマに浸かっても無傷

OVA6話~7話で敵の策略によってマグマの中に拘束されますが損傷なし。なんでかわからないんですがなんともないんです。流石、超合金ニューZα!

ここではじめてカイザースクランダーが登場するんですが、マグマの中に突っ込んでマジンカイザーと合体し富士山をぶち抜いて脱出するシーンは鳥肌モノでした。

(たしか富士山だったよね?)

「地獄王ゴードン」との戦闘でも装甲は無傷

OVAシリーズのラスボスと言ってもいいあしゅら男爵が機械獣と一体となった「地獄王ゴードン」。

さすがのマジンカイザーも苦戦します。

胸部からファイナルカイザーブレードを取り出し応戦しますが、地獄王ゴードンの雷を纏った剣によって操縦桿が破壊されてしまいます。

諦めかけたその時、ボスから受け取ったアームバーを見つけ操縦桿部分にぶっさすとマジンカイザーが再び操作可能に。(ここはスーパーロボット特有の勢いってやつです)

ここからは激しい鍔迫り合いを繰り広げつつマジンカイザーが勝利。

地獄王ゴードン戦はあしゅら男爵もかっこよく何度でも見返せますね。熱くなります!

ちなみにマジンカイザーの破損箇所は操縦桿のみで装甲は無傷です。

宇宙からの自由落下で地表に激突しても無傷

OVA「死闘!暗黒大将軍」にて絶体絶命のピンチに宇宙から落ちてきたマジンカイザーと空中でパイルダーオン、そのまま地表に激突しますが無傷。たぶんほとんど減速してないと思います。

ありえないほどの頑丈さ。安心安全の超合金ニューZα。

「暗黒大将軍」に無傷で勝利

宇宙から落ちてきたマジンカイザーの快進撃。

まずは散々マジンガー軍団をボコボコにしてきたミケーネ七大将軍生き残りの3体の将軍と戦闘獣軍団があっという間に壊滅。気持ちいいぐらいに強いマジンカイザー。

そしてラスボス「暗黒大将軍」戦。

序盤、マジンカイザーの攻撃が通用せず甲児の心が折れそうになりますが、死んでいった仲間の言葉を思い出し復活。ここから一気に暗黒大将軍を撃破。

攻撃が通用しないことで心が折れそうになっただけでカイザー自体は終始ノーダメなんですよね。マジで強い!

硬くて火力が高い

ゲームでの話を少しだけ。

最近のスパロボ事情はあまり知らないので、第三次スーパーロボット大戦αぐらいまでの知識になってしまいますが、装甲が硬くて火力が高く使いやすい機体に仕上がってます。

装甲に関してはスーパーロボットと言えどそこまで硬くない機体も多いんですがマジンカイザーにいたっては本当に硬い。鉄壁をかけて敵の中に突っ込ませておけば次のターンになればだいたい雑魚は片付いてる印象があります。

さらに特殊能力のマジンパワーが強力で効果は「最終ダメージ1.25倍」。これのおかげで火力不足で悩むことはないですね。

あとフル改造してやると運動性もそこそこの高さになるので頻繁に敵の攻撃を避けるようになります。敵の攻撃を避けるスーパーロボットなんてある意味バランスブレイカーですよ…。

マジンカイザーの好きな武器TOP3

マジンカイザーの武器について語りたい!

1位:ターボスマッシャーパンチ

マジンガー系で有名な武器と言えばロケットパンチ。そのマジンカイザー版のターボスマッシャーパンチが1位です。

ロケットパンチはただ単に前腕部を飛ばすだけでしたが、ターボスマッシャーパンチは前腕部に付いた螺旋状の刃を回転させつつ飛ばします。

かっこいいのはここからで、その描写がいいんです。

アニメでもゲームでも前腕部を飛ばす前に腕に付いた状態で刃の回転がはじまります。そして腕を前に伸ばし発射体制に入った後、数秒のタメが発生します。

このタメが最高なんです。

回転が強すぎるのか暴れる前腕部を抑えてる描写がたまらないんですよね~。その後に重いSEと共に前腕部を射出する描写も迫力があって素晴らしい。

つまりターボスマッシャーパンチは最高なんです!

2位:ファイヤーブラスター

第2位はファイヤーブラスター。これは妥当なところだと思います。

スパロボαがマジンカイザーとの初の出会いだったのでファイヤーブラスターが最強技としての印象が強いです。(カイザーノヴァも好きですよ!)

3位:スクランダーブーメラン

OVA「死闘!暗黒大将軍」で使用。

カイザースクランダーを本体から切り離し翼の部分を変形させブーメランとして投げつける。無敵要塞デモニカを真っ二つにした。

投げた直後のタメがかっこよかった。というか僕はなんにしろタメが好きなのかもしれない…。

マジンカイザー関連おすすめの3曲

マジンカイザー関連の曲について語りたい!

聴きたい人はググってみてください。

マジンカイザーのテーマ

アーティスト:水木一郎

サビに入る前の「カイザーっ!」がたまらない!

歌詞の「凄まじく打ち倒せ 悪が二度と立ち上がらぬように」は何度でも聴ける自信があります。

マジンカイザー関連の曲では1番好きです。

マジンカイザー

アーティスト:水木一郎

スパロボのBGMでとてもお世話になりました。

マジンカイザーだけ戦闘シーンを流して他はカットはよくやりましたね。

FIRE WARS

アーティスト:JAM Project

OVAのオープニング。

「闇を祓い 人々の嘆きの声に その腕を差し出せ!」からのサビはテンション上がります。

まとめ

ということで、マジンカイザーについて語る記事でした。

ここまで読んでくれた人はいるんでしょうか?

自分で書いてて不安になりました。マジンカイザー愛を書き殴っただけの記事ですからね。(笑)

もし読んでくれた人がいるならそれは僕と同じようにマジンカイザー大好きな人だと思うのでコメントくれたりするとすごく嬉しいです。好きなポイントも一緒に書いてくれるとさらに嬉しいです!

じゃあねっ!